長崎県の男女群島でだけオスとメスがそろう虫がいる | 今日の雑学

長崎県の男女群島でだけオスとメスがそろう虫がいる

生き物の雑学
この記事は約1分で読めます。

スグリゾウムシという虫がいます。体長5〜6mmの植物の葉っぱを食べるちいさな虫です。

日本では九州〜北海道まで広く生息しています。

スグリゾウムシはメスだけで単為生殖ができるため、オスはほとんど出現しません。

ところが、日本では長崎県の男女群島でのみ、オスとメスがそろい、両性生殖で繁殖しているそうです。

男女群島という名前の場所でだけオスとメスがそろう虫というと、ちょっとおもしろいと思いませんか?

ちなみに、これはあくまでも日本国内だけの話です。スグリゾウムシは中国大陸にも生息していて、そちらでもオスとメスがそろう地域がみられます。

タイトルとURLをコピーしました